食育マルシェ®|健康経営にも活用!旬の産直野菜が自宅に届くテレワーク時代の福利厚生サービス

野菜宅配付き福利厚生サービス

導入事例

導入企業様の声

毎月1回お昼に開催していますが、誰もが見え参加できるオープンスペースで食育マルシェを実施することで、健康経営の「当たり前化」を実現できました!喜んでもらっている従業員のエンゲージメント向上、そして組織としてポジティブな文化風土の醸成になっています。

老若男女問わず笑顔になる社内でも人気の施策でもあり、「生活に役立っている」「ありがたい」「続けてほしい」との声も多数。垣根を超えたコミュニケーションが生まれるので、非常に良い施策ですね♪

また、意外なメンバーが参加してきたり、知らない面を発掘できたりと、新しいタレント発見の場にもなっています!

部門を超えたコミュニティのきっかけづくりとして、導入を始めました。同期同士や上司と部下などで参加してくれれば…という思いからです。

最初は女性社員が多いと想像していましたが、1日350gの野菜摂取の必要性を勉強した男性社員たちの参加人数が、回を重ねるごとに増えています。現在では保冷バック持参するのは男性社員の方が多いほど(笑)

食育テーマとして毎回異なる野菜を取り上げてくださるので、リピーターでも飽きず、コミュニティ機能としても活用されています。

事例のご紹介

≫ お問い合わせ

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE