食育マルシェ®|健康経営にも活用!旬の産直野菜が自宅に届くテレワーク時代の福利厚生サービス

テレワーク時代の福利厚生サービス

塩麹づくり&生レモンで塩麹ドレッシングを作ろう!

塩麹づくり&生レモンで塩麹ドレッシングを作ろう!


「塩麹」は、麹と塩と水を混ぜて発酵させた日本の伝統的な調味料。健康のために減塩を心がけている方も多いと思いますが、塩麹は「塩」の塩味だけでなく「麹」の旨みや甘みもプラスされるため料理にコクを出すことができます。健康志向の私たちの強い味方!酵素のチカラでお肉やお魚も柔らかくしてくれる万能調味料です。

保管・持ち帰りしやすいようにペットボトルで塩麹を仕込み、塩麹の使い方例として、国産の生レモンを搾って塩麹ドレッシングも作ります。作ったドレッシングはサラダにかけて試食もできます。基本混ぜるだけの作業なのでどなたでもご参加いただけます。また、火や加熱調理器具や水道も使わずに実施できるので、会議室で実施も可能です。


 

学べること

  • 日本の伝統食文化に興味を持つ
  • 発酵調味料「塩麹」の使い方を知る
  • サラダや野菜を食べるきっかけを作る

集合イベント

<集合イベント開催の際にご準備いただくもの>

特にありません
(サラダ用の葉物を洗うため給湯室等の水道をお貸しください)

オンライン

<オンライン開催の際の材料について>

材料キットの送付ご用意可能
(生糀、塩、レモン等)

対応時期

1月~3月限定(12月も可能)

対象

大人、親子
お子様は保護者のサポートが必要です(小学校高学年以上はお子さまのみの参加も可能です)

つくる個数

①塩麹 500mlペットボトルで1本弱(仕上がりでだいたい300ml~400ml程度の塩麴になります)
当日は仕込みを行い、ご自宅での保管・管理後、塩麹の完成は約1週間後になります

②レモン塩麴ドレッシング 小瓶1瓶

・お持ち帰りいただくもの…仕込んだ塩麹、ご自身で作ったレモン塩麴ドレッシング、カットしたレモンの残り

ワークショップの流れ

 
<会場開催の場合> 約60分

材料確認と作り方説明
ペットボトルで塩麹仕込み
国産レモンを搾ってドレッシング調合
グループごとにサラダを盛り分ける
レモン塩麴ドレッシングをサラダで試食

自宅での塩麹の管理のしかた
塩麹の活用方法説明

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE