食育マルシェ®|健康経営にも活用!旬の産直野菜が自宅に届くテレワーク時代の福利厚生サービス

野菜宅配付き健康経営サービス

2020年5月「血液サラサラ」玉ねぎ

食育テーマ「血液サラサラ」

新型コロナウィルスの影響で在宅ワークが増え、血流が滞りぎみの人も多いと思います。

体内の流れが悪くなると、体にも様々な不調も表れてきます。ストレッチをしたり、よい食生活を心掛けていきましょう。そのような中、注目したいのが血の巡り。“血液サラサラ”というと、玉ねぎを思い浮かべる方も多いですよね!

玉ねぎには「アリシン様物質」という成分が入っているのですが、切ってしばらく置くと「硫化プロペニル」に変化します。この硫化プロペニルが、血液を固める血小板の作用を押さえて血栓をできにくくするので、血流改善に作用すると言われています。

玉ねぎには、ほかにもケルセチン、オリゴ糖や、ビタミンB1の吸収をUPさせる香り成分アリシンも多く含まれます。

 

 

テーマ野菜「たまねぎ」

 

「西は淡路島、東は白子」として有名なたまねぎ産地、千葉県白子町の玉ねぎを今回はピックアップ。

細谷農園の“白子たまねぎ”は、潮風にのって塩分・ミネラルがたっぷり運ばれてくる土地で作られます。水はけのよい砂状の土地で、タマネギの旨味がのります!甘くて大きいのが白子たまねぎの特徴です。

 

細谷農園白子たまねぎはこちらから購入できます

≫ 詳細&購入ページ

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE